基本の合わせだし|中川政七商店
静岡県焼津市で鰹節の商いを代々続けるちきり清水商店と作った鰹と昆布の合わせだし。鰹節は「夫婦円満」の象徴とされており、昆布も「よろこんぶ」の語呂から縁起のよいものとされるため、モチーフには鰹と昆布に青海波文様をあわせた。
Back to Top